挨拶

理事長 山本

中央に大きな吹き抜けがある開放的な園舎は、子どもたちの動線がひと目で見渡せる安心安全な環境です。いつでも本に触れられるオープンスペースや、隠れ家、緑あふれる園庭は、冒険心をかきたて豊かな創造力を育むことでしょう。人間形成の基礎となる幼児期の子どもたちを心豊かに育ててまいります。

園長 鈴木祐子

子ども一人ひとりの個性を大切にしながら、自発性を引き出し自ら表現する力を伸ばしていく教育活動を行っています。次代を担う子どもたちに不可欠な英語力の育成を目指し、ネイティブ教師による毎日40分の英語教育を実施しています。小学校との連携も深めながら大切なお子様の成長を見守ってまいります。


TOP

トップページ