教育の特徴

社会はこれまでにない勢いで変化しています。予測不能な未来を生きる子どもたちには、自ら考え表現し、行動する力が求められます。私たちは、子どもに与えるのではなく子どもの中に潜む可能性を引き出し、自発的な行動を促す教育をしていかなければなりません。
特に重視しているのは、豊かな言語表現です。そのため、園舎の中央に広い読書スペースを設け、子どもたちが自然と本に触れ親しむようにしています。
また、さまざまな刺激を提供し、遊びの中で表現力や創造力、問題解決力、他人への思いやりなど、あらゆる力を身につけていきます。

のびのび教育

のびのびと過ごす中で遊びを通して、
健康と道徳心を高める教育、
一人ひとりの個性を伸ばす教育に
つとめています。

体力づくり

戸外遊び・散歩などで丈夫な体を作ります。また、体力向上のために週1回専任講師による体育教室(正課・課外)や、ダンス教室も開設しています。

英語教室

国際語としての英語を身に
つけられるよう新英語プログラムを
導入し、毎日40分の英語教育を
実施しています。

図書コーナー

読み聞かせや絵本貸出し、保護者の方への図書貸出しを行っています。

給食の実施

週3回みんなで同じ食材にふれながらバランスのよい給食を食べることで、健康な心と体をはぐくみ食育につとめます。

多彩な課外活動

子どもたちの旺盛な好奇心に応える様々な課外教室を開講しています。

預かり保育 「おひさまクラブ」

平日の8:00~9:00・
14:00~18:00まで、
子育て支援のひとつとして預かり保育を実施しています。

未就園児教室

幼稚園生活にスムーズに入れるよう、
希望者を対象に「ひよこクラブ」と
「どんぐりクラブ」を開催しています。

小学校との連携

昭和学院小学校との連携を密接にし、
進学のサポートをしていきます。

短大との交流

もこもこ・こどもセンターとの連携および教育実習生との交流を通し、幅広い社会性を身につけます。


TOP

トップページ